ちょっとだけ物知りになれるブログ

世の中の不思議なこと、疑問に思ったこと、とても感動したことを私の目線で記録していきます。たまに個人の仕事や趣味も書くこともあります。

成功また挑戦また挑戦

今日はライト兄弟の絵本を読みました。ライト兄弟って誰?って思う人もおられると思いますが、簡単に言うと、アメリカの人で初めて、飛行機を作って空を飛んだ人たちと言えばいいのでしょうか。

 

絵本を読むとスゴイ人なんだと思いますが、絵本に書いてなく、人生を調べてみると、厳しい人生だったようです。苦労して完成させた、飛行機の技術を誰にも真似されないように、特許を取って、ライト兄弟がつくった飛行機を参考に作ったいろんな人たちと裁判をしたり、お兄さんが志半ばの45歳で亡くなったりして、飛行機を作って成功したばかりに、その後の人生が大きく変わってしまったそうです。そして、2人は生涯独身だったそうです。それくらい、飛行機作りに一生を、捧げていたのかもしれません。

 

自分の人生にすべてを掛けて、飛行機を作り、成功したのですから、他人に真似をされたことに腹が立つのも、わかりますが、やはり成功したことにおいて、次の成功に挑戦する必要があったのではと思ったりもしました。自分たちの成功を独り占めにすると、守りになってしまい、次の挑戦ができなくなります。得をしたら、分け与えて、徳をとる。そして、また挑戦。成功は守るものではなく、次の成功をつかむために使う。そんな風に思ったりもします。