ちょっとだけ物知りになれるブログ

世の中の不思議なこと、疑問に思ったこと、とても感動したことを私の目線で記録していきます。たまに個人の仕事や趣味も書くこともあります。

自分なりに試してみて、購入判断するのが、1番まちがい間違いない

同じ商品で機能が付いている違いがあり、500円、1000円、2000円と3種類あります。
あなたはどれを買いますか?

わたしは500円を買って試してみます。
普通は1000円と答える人が多いのではないでしょうか?
とりあえず、真ん中の物であれば間違いないであろうということなのか、
機能を考慮したうえで、考えて考えて、真ん中の商品にするとかいろいろだと思います。
中には、自分は人よりも良い物を使わないと気が済まない方もいるでしょう。
日本人は周りの人と合わせることが、常識と思う人種なので、
いろんなひとの意見を聞いて決めることも多いのではないかと思います。

私の考えは、まず同じ商品で迷ったときは一番低い昨日の物を選びます。
まずは使ってみることを優先します。
使っていると、消耗が激しかったり、機能不足になったり必ず起こります。
そこで、使ってみた経験値を基準にして、もう1回、買います。
1000円の商品か、2000円かは使い勝手や費用対効果を考えて購入します。
1回使っているから、判断しやすいのです。
以前の物は、お世話になっている人に差し上げたり、メルカリで半値で出品したりします。
その他、最初に安い物を買って、やっぱりいらないってことも多いです。

結局は自分なりに試してみて、購入判断するのが、1番まちがい間違いないってことですね。