ちょっとだけ物知りになれるブログ

世の中の不思議なこと、疑問に思ったこと、とても感動したことを私の目線で記録していきます。

こんなことはもうやめよう!日馬富士の暴力問題でわかったこと

大相撲の横綱日馬富士(33)=伊勢ケ浜=が、前頭8枚目・貴ノ岩(27)=貴乃花=に暴行を加え、大けがをさせたことが14日、分かった。10月25日夜に鳥取県内でビール瓶などで殴打したという。日馬富士相撲協会に「左上腕骨内側上果炎、左尺骨神経痛で約6週間の治療を要する見込み」との診断書を提出して休場。横綱審議委員会北村正任委員長(76)は日本相撲協会に厳しい態度で接するよう求め、進退問題に発展する可能性も出てきた。

日馬富士、最初はビール瓶 素手で30発 マイクに灰皿も…注意中にスマホ操作の貴ノ岩に激怒 (スポーツ報知) - Yahoo!ニュース

f:id:wakatech2000:20171116052638p:plain

 

九州場所の最中ですが、とてもショックな事件が起きました。日馬富士はどちらかというと小さい力士で、スピードや技で横綱まで登りついた努力家。

とても大好きな力士だったので、残念でなりません。

私の見解では、たぶん引退になるのだろうと予想してますが、全容解明をしていただき

情報公開してもらいたいです。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

この報道で気づいたこと

どうしてこんなに報道されるまで時間がかかったのか?

隠ぺいしようとしたのか? 表に出すほどの事件ではないと判断したのか?

これが、もし突発的な事故だったとしても、暴力であることは変わらない。

スポーツハラスメントは柔道もあったし、いろんな競技で過去に起こった。

肉体を触れ合うことが多いので、上下関係において叩いたりすることが激励になるのか、暴力になるのかの基準もあいまいだが、骨折して競技ができないくらいの負傷はハラスメントだ。

協会はすべてを解明して、公表してから問題改善をしないといけない。

九州場所終了後と言ってはおるが、こういう問題はスピードがないといけない。

スピード解決が信頼回復につながると思った。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

わかったこと。

相撲界はいままで伝統とかいう、かわいがりがあったけれども、

まだ存在してるのだろうと今回の事件でわかった。

だから、すぐに手がでるのだ。相手が悪いのかもしれないが頭にきても

話し合いで解決しなければいけない。

まして、横綱なんだから。