ちょっとだけ物知りになれるブログ

世の中の不思議なこと、疑問に思ったこと、とても感動したことを私の目線で記録していきます。たまに個人の仕事や趣味も書くこともあります。

どうでもいいことはどうでもいい。

世間ではいつもどうでもいいことが一番問題にされる。

 


こんな記事を読みました。結局は人は常に他人と比較して、その差に執着してしまう。個人にはプライドというものが存在するからか、能力や環境にこだわり過ぎているからか、他人から自分をちゃんと見て欲しい寂しさからか、嫉妬してしまう性格か。いろんなことがありますね。ても、この反対のことをすれば、良いのではないかって思ったりもします。負けを認める、相手に見て欲しければ、とにかく行動する。視野を広く持っていちいち気にしない。嫉妬を力に変えて、目標を作る。過去は過去と割り切る。

 

私もいろんなことが毎日起こりますね。うまくいくときもあれば、失敗するときもあります。失敗の方が多いですね。他人なんか見ると、いつもうまくいっているように見えてしまう。でも、よく見て見ると、うまくいっても悩み、失敗しても悩み。みんな実は同じなんだと思う。

それに1日は24時間しかないし、できることなんて限られている。頑張るのも大事だけど、諦めるのも大事。いちいち、他人のことなんて気にしていたら、仕方がない。私は最近はテレビなどは見ませんがテレビを見るといつも思うのです。どうでも良いことが話題になっているなって

 

簡単にできることなんて、ほとんど無い

世の中に易行はほとんど無い。

 

こんな言葉を聞きました。

世の中には、巧みな言葉や画像、動画で、お得感を装い誘ってくるものがたくさんあります。

見ていて、本当にうまいなぁと感心するばかりです。特に感心するのは、数字の使い方です。

無料と書かずにゼロと書く方法。1000では無く、999で敢えて止める方法。分母の数字を低くして、確率などを、高める数字を出したりして、何も考えていないと、このようなトリックにすぐに引っかかって、しまいます。

 

タダより高いものは無い。と良く教えられます、世の中の物やサービスはどこからか必ずコストがかかっているもので、無料といっても

誰かがどこかで、コストを負担しているはずです。自分も含めて、このことは何事も肝に銘じているべきだと思います。実質無料というのも、怖い話です。実質の裏を読み解く考えが必要です。こういうことはトータルすると、必ず費用対効果を考えるとマイナスなのかも知れません。仕事に関しても簡単にできる仕事で、高い報酬ほど、何かあると思ってもらっても良いと思います。

 

世の中、簡単にできることなんて、ほとんどない。苦労すれば、しただけの効果は必ずあると思って、今日も過ごしていきます

所有のためにやりたくないことに従事する人生は終わった。

所有のためにやりたくないことに従事する人生は終わった。

 

こんな記事を目にしました。いろいろ考えてみますと、世の中は便利になったものです。確かにインターネットの時代になり、クリック1つで自宅まで欲しい物が届けられるようになり、自分で行動するなんてことも、考えようによってはないように思えます。物を持つなんてことも、便利なうえ、いらなくなったのかもしれません。常にネット上でいろんなお店が在庫してくれているのですから、必要ならクリックすれば良いのです。

 

何か物を持つということは、管理する責任がでてきます。大きなものから小さなものまで、メンテナンス作業はいろいろ時間を使います。時にはお金がかかります。

そのために仕事をしてお金を稼いで、メンテナンス費用に充てるなんてこともあるかもしれません。仕事が楽しければ良いのですが、巷でいう、ブラックな仕事であれば、苦痛かもしれませんね。

 

最低限の生活のためのお金は必要かもしれませんが、所有のための費用は、考え直してみるのも良いですね。住宅、車、などの高額なものの所有もいろいろな費用がかかりますからね。

 

人の目を気にすると、自分に格好つけたりして、何かと所有してしまいますが、

人の目を気にしなければ、本当に必要なものなんて、あまりないんだなって思ったりもします。

集中したい時

もし集中力が15分続いたのなら、それは自分にとって新しい武器を手に入れたのと同じことです。

 

こんな記事を見つけました。

私も集中は苦手です。ただ5分くらいの集中ならいつでもできます。仕事はどちらかというと、単純作業なので、1時間、2時間の集中は厳しいです。よほど、急ぎの仕事か、細かく繊細な仕事でないと、なかなか続きません。

 

どのように工夫しているかというと、

やはり細切れに目標を決めることでしょうか。

10分、15分くらいの目標を決め、やってみる。勉強なら、3ページは集中したら、何分でできるか、タイマーしてみて。

2回目はそのタイマーの時間を制限にして、次の3ページを集中して勉強する。

達成したら、何分かの休憩。して、再度チャレンジする。

 

勉強でも、仕事でもタイムトライアルは便利です。あと、音楽も良いです。歌詞の無いBGMは、集中できます。歌詞があると、集中すればするほど、邪魔になるので、歌詞の無い、クラシックやジャズはいいですね。

とにかく、最初は5分から始めて、徐々に長くしていくと良いですね。3日続き、1週間続き、1ヶ月続けば、もう1時間2時間は集中できるのでは、ないでしょうか。

レスポンスの早さについて

人に物事を頼まれた時は、いつやりますか?

 

わたしは前の職場にいたときは、人が何か物事を頼むときは、人が困っているときだから、今やっている仕事をやめて、すぐに人のためにやってあげなさいと教育されました。それからというもの、他人から何か頼まれた時はすぐに手伝ってあげるようにしています。すぐにやると、いろんな反応がこちらに返ってきます。おもしろいものです。

たまに、こんなに早くやらないくていいよっていう反応がありますが、8割くらいは感謝されます。頼まれるとき、だいたい人は暇な時でいいからねって言ってくれるのですが、その言葉はむしろ早くやってねっていう裏返しと思っています。案の定、早くやってあげると、嬉しそうな反応が返ってきます。

 

私の考えですが、世の中に仕事ができる人の大半がレスポンスが早い特徴があります。

その人のレスポンスタイムを見れば、仕事ができるかどうかは、だいたいわかります。

特にメール、Lineの返信はすぐに返信するようにしています。

今すぐに答えられなくても、あとでまたメールします。っていう返信だけでも

効果があると思います。相手も返信が早いと安心しますからね。

やっぱり いつやるの?今でしょ は効果があると思うのです。

9ミリの鉄板

f:id:wakatech2000:20190722052723j:imagef:id:wakatech2000:20190722052720j:image

バーベキューの鉄板です。

会社で作りました。

蓄熱が良いので、とても美味しいお肉が焼けます。

もやしなどの野菜もカラッとできます。

ただ、6キロあるので、重いのが難点ですが

 

ダイエットに関するわたしの考え

みなさん、ダイエットはやってますか?

 

ある記事によると、短期的に減量すると、リバウンドの確率が高いとのこと。わたしもいろいろ試してみましたが、これは言えると思います。どうしても食事制限になるので、食べたい欲求が溜まって、いつしか大食いになる、それが習慣となり、体重が元に戻るどころか、前よりも増えてしまう。 それにハードな運動をすればするほど、長続きはしない。運動をしすぎると、なぜか、甘いものや糖質が多い食べ物が欲しくなってします。わたしは運動を適度に食べ物を変えることを心がけてます。だって、人間の体は食べ物でできているのですから。

 

まず食べる時間を守って習慣化する。特に夜は8分目を心がける。寝る3時間前は食べない。夜更かしをせずに早寝早起きをする。

運動は特に筋トレはしないが、お風呂前にスクワットを20回くらいして、仕事、生活すべて入れて、1日一万歩歩くようにする。

アルコールは控えて、砂糖が過剰に入っている食べ物はあまり食べないようにする。

もちろん、お菓子も控える。食べる前にこれは健康に良いかどうか、自分で問い合わせながら、食事をする。こんなことを考えてますが、あまり神経質にならずに、生活するようにしてます。